Entries

【FM2015】ACミランでセリエA優勝を目指すよ Part6

ニコニコ動画に「【FM2015】ACミランでセリエA優勝を目指すよ Part6」をアップロードしました。毎回、沢山のコメントや宣伝をしていただきありがとうございます。


今回は完全に中だるみ回ですね。ユベントスやローマなどが不調のせいで、 ミランはテストプレイの時と同じくらいのペースで勝点を積み上げているのですが、首位を独走してしまっていますね。単純にリーグ優勝を目指しているのであれば嬉しい展開なのですが、動画にして投稿するとなると、緊張感がなく、面白みがなくなってしまっている気がします。そのせいか、part5のインテル戦とかユベントス戦らへん以降から動画の作りが適当になってる感があります。よっぽどのことがなければ、このまま無事にリーグ優勝をはたし、完結ということになりそうです。

ゲーム内で長友選手がインテルからアーセナルに移籍しましたね。しかしながら、今回うちのクラブは冬の移籍をしませんでした。というか、そもそも私がFMをプレイするときは基本的に1年目は選手を獲得しません。その理由というのが、個人的な感想なのですが、最近のFMは短期間で大量の選手を獲得すると、なんか勝てない現象が発生する気がします。たぶんゲーム内のヒントに出てくる「短期間で大量の選手を獲得すると、チームワークが~」みたいな話が原因だと思われます。その大量の選手って実際どれくらいの人数なのって話なのですが、体感だと1年に5人くらいから影響があるのかなっていう感じですかね(物凄く断言しない文章)。優秀な選手を5人獲得できれば、デメリットよりメリットが少し大きい感じですかね。そして、ゲーム開始時点で、それくらいの人数の選手はすでに獲得されているんですよね。よって、なかなか1年目は選手を自分で獲得できないんです。
ここで、この段落の最初で書いた話に戻るのですが、移籍ってFMで最も楽しい要素のうちの1つ何ですよね。にもかかわらず、動画内で選手を獲得できないのは残念です。このシリーズでは、本当は1年目をそこそこプレイして、2年目に選手を獲得して優勝するつもりだったのですが、予想外の展開になってしまいました。

コメントでご指摘いただいたのですが、ムンタリって代表引退じゃなくて、代表追放だったんですね。しかもその原因が、代表スタッフに暴力を振るったとか。


英語ではよく見かけるけど、日本語では見かけない言い回しの「最も~のうちの1つ」って最も便利な言い回しのうちの1つですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamerkerlon.blog.fc2.com/tb.php/35-f1480ba3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Kerlon

Author:Kerlon
twitter:https://twitter.com/kerlon_fm

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR