Entries

サッカーゲームのパラドックス?

ちょっと前にFIFA14を買ったので、それについての記事を書こうかと。

近頃はずっとFootball Managerをずっとやっていて、しばらくアクション系のサッカーゲームをやっていなかったので、やってみようかなーと思ったわけです。そうすると必然的に選択肢はFIFAかウイイレになり、馴染みのあるウイイレを買おうと思いました。しかし、PCでプレイしたいと思っていて、どうやらウイイレ(PES)は日本でプレイするには何かと問題があるっぽいのでFIFAを買うことにしました。

実際にプレイしてみるとグラフィックも試合の感じもとてもリアルな感じで面白かったです。なんといってもFIFAは収録チーム数がとても多くて、例えばイングランドのリーグはフットボールリーグ2まで収録されており、Football Managerでイングランドの下部リーグプレイをしていた私にはとても興奮できるものでした。

そして、プレイしていて思ったのです。例えばとても現実のサッカーにとても則したようなサッカーゲームを作ったとします。実際のサッカーは90分間プレイするわけですが、ゲームでは90分間プレイするわけにはいかず、だいたい10分くらいのプレイ時間になると思います。ここで、現実のサッカーにとても則しているということより、時間あたりに入る点数の期待値を現実と同じものとすると、1試合に入る点数がだいたい1/9くらいになってしまいます。というわけで、例えばコンフェデレーションズカップのスペイン対タヒチは10-0でしたが、その現実の試合の感じでゲームで試合を行うとスコアの期待値はだいたい1-0になってしまうでしょう。このことから、大体の試合のスコアの期待値的なものは0-0のスコアレスドローになってしまう気がします。となると、ゲームとして破綻してしまうので、時間あたりの点数の期待値のバランスをとるために、ゲームでの試合はある程度現実の試合をデフォルメ化したような感じにしなくてはいけない気がしました。実際にFIFA14でも、まだあまりプレイしていないのではっきりとは言えませんが、ある程度実際の試合より点数が入りやすかったりする気がしました。最近、サッカーゲームはリアル志向が高い気がしますが、ゲーム性を保ちつつリアルなものにしていくというのは結構難しい問題であるのではないかと思います。


話は全く変わりますが、この前スーツを着たままFootball Managerをやったら、なんか雰囲気がでて面白かったです。それだけです。ごめんなさい。

あと、現在OriginでDead Spaceが無料配信されています。2008年にEAから発売された一人プレイTPSホラーゲームです。5月9日まで無料配信するみたいです。すごくお得です。

文才なくて辛い。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamerkerlon.blog.fc2.com/tb.php/4-b1f617b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Kerlon

Author:Kerlon
twitter:https://twitter.com/kerlon_fm

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR